葬儀

家族葬で見送ろう~ファミリーで温かく見送る~

遺品の整理

Man

自分でできない場合には

亡くなった家族が使っていた品物をいつまでも整理せずに放置しておくわけにはいきません。日本の住宅事情を考えると、亡くなった人が使っていた部屋をいつまでもそのままの形にしておける人はそう多くありません。また、長く整理せずに放ったらかしにしておくことは、故人の供養という観点から考えてもあまり望ましいことではありません。しかし、現実的なことを考えると、なかなか遺品整理の時間を作ることができない人が大半です。そのような時に重宝することができるのが、遺品整理サービスを提供している専門業者です。横浜には数多くの遺品整理業者が存在しており、実際に大勢の人が利用しています。横浜のように都市化が進んでいる地域では、田舎よりも遺品整理業者に対する需要が高くなっています。業者間の競争が激しくなっている影響で、横浜の業者はサービス内容の拡充に余念がありません。そのため、横浜に住んでいる人は、他の地域よりも質の高い遺品整理サービスが受けられる可能性が高くなっています。

サービス料金

遺品整理サービスを利用した場合にかかる料金は、業者ごとにマチマチになっています。いくら位の費用がかかるのかを知りたがる人が多いですが、正確な料金を知りたいのであれば、現場を見てもらって見積もりを出してもらう必要があります。ただし、ごく大雑把に言ってしまうと、6畳1間の遺品整理で5万円程度の料金を一応の目安にすることができます。もちろん、片付ける荷物の量や室内の状況などによって、費用が変わってくる可能性があります。また、家の前の道路が狭くてトラックが家の前まで入ってこられない場合や、階段のない集合住宅の上階が作業現場になるような場合は、追加料金が発生する可能性が高いです。しかし、多くの業者が無料で見積もりを出してくれるようになっていますので、納得した上で利用契約を結ぶことができます。